保呂羽堂裸の餅つき(米沢市)

2184保呂羽堂・千眼寺で行われる恒例の歳越し餅つきです。

300年以上前の寛永18年から新年の豊作を願って行われています。
歌を歌いながら裸で餅つきをしますが、天井に届くほど餅を高くつきあげます。
餅は納豆餅、あんこ餅、雑煮などにし、訪れた人々に振る舞われます。
天井のススがついた餅ほどご利益があるといわれています。

開催地:千眼寺保呂羽堂(〒992-0003 山形県米沢市窪田町窪田1861)
開催:12月4日 8:30〜15:30 毎年同日
電話: 0238-22-5111(米沢市観光課)
アクセス:JR米沢駅からバスで30分 窪田バス停から徒歩で5分

関連記事

話題をチェック

  1. 蔵王温泉 共同浴場

    2015-11-12

    蔵王温泉 共同浴場 [山形県山形市]

    蔵王温泉の共同浴場は「上湯共同浴場・下湯共同浴場・川原湯共同浴場」の3箇所あります。上湯は蔵王温…

やまトレおすすめ情報

  1. 東北餃子対決!人気の餃子はどっちだ??【山形県】山形牛入り餃子VS【宮城県】牡蠣入り餃子8月より…
  2. 七右エ門窯
    大人から子供まで家族みんなで陶芸体験(焼き物)が楽しめます。千歳山の麓に平清水焼の窯元がいくつか…
  3. 銀山温泉
    大正ロマン漂う温泉街として注目を集める銀山温泉(山形県尾花沢市)NHK連続テレビ小説「おしん」の…

注目のトピックス

  1. 馬見ヶ崎さくらライン

    2018-4-11

    馬見ヶ崎さくらライン[山形市]

    2018年4月11日に山形市の桜(ソメイヨシノ)の満開を観測されました!平年より8日早い、昨年よ…
  2. 花笠まつり

    2017-7-15

    2017年 山形花笠まつり(やまがたはながさまつり)[山形市]

    山形の夏といえば東北4大祭りの1つである、山形花笠まつり!3日間で総勢約1万3千人(約150団体…

山形のお天気

ページ上部へ戻る