添川両所神社御獅子舞(鶴岡市)

添川両所神社御獅子舞(そえがわりょうしょじんじゃおんししまい)は、毎年8月18日に行われる両所神社祭礼の奉納御獅子舞です。
貞亨3年(1686年)両所神社が現在地に奉還された時に村をあげての大祭典がおこなわれました。

添川両所神社御獅子舞

中獅子、牝獅子、旗獅子(友の牝獅子)白鷺、牡獅子のそれぞれ違う装飾をつけた5匹が、つけ唄に合せて腰鼓を鳴らしながら勇壮に舞います。
三百数十年前から、毎年かかさすことなく奉納されており、市指定無形民俗文化財になっています。

両所神社御獅子舞 情報

会場 両所神社(鶴岡市添川)
開催期間 毎年8月18日
開催時間 14:00~16:00
開催地 鶴岡市添川字楯ノ沢
交通 山形自動車道 鶴岡ICから車で30分
電話 0235-64-2111 (藤島庁舎総務企画課)

関連記事

話題をチェック

  1. 蔵王温泉 共同浴場

    2015-11-12

    蔵王温泉 共同浴場 [山形県山形市]

    蔵王温泉の共同浴場は「上湯共同浴場・下湯共同浴場・川原湯共同浴場」の3箇所あります。 上湯は蔵王温…

やまトレおすすめ情報

  1. 七右エ門窯
    大人から子供まで家族みんなで陶芸体験(焼き物)が楽しめます。 千歳山の麓に平清水焼の窯元がいくつか…
  2. 銀山温泉
    大正ロマン漂う温泉街として注目を集める銀山温泉(ぎんざんおんせん) NHK連続テレビ小説「おしん」…
ページ上部へ戻る